【パレット/スズキ】一番高く売る方法は?中古車買取相場・査定価格情報、高額売却のコツ

更新日:

 

はじめに

引き続き、記事を依頼させていただきます。

よろしくお願いいたします。

文字数について

文字数ですが、9,000文字以上です。

メモ

こちらが指定する見出しをすべて埋めた上で、
それでもこの文字数に満たない場合は、ご自身で必要と思われる見出しを追加してください。
※追加する場所もおまかせします。

【注意!】同じ文章は使わない(コピペ厳禁!)

「同じ文章」は、同じ記事でも、違う記事でも、絶対に同じ文章は使わないでください!(コピペ厳禁!)

特に「最安値」の見出しは、別の記事で流用する人がいます。

もしコピペが発覚すると、その記事は文字数に関係なく、すべてキャンセルとなります!(報酬は支払いません)

「同じ商品」の記事だと、同じ内容になりがちですが、必ず言い回しを変えてください!

【注意!】こちらが指定した見出しは変えない

こちらが「◆見出し:」や「◇小見出し:」で指定した文言は、勝手に変えないでください。

たとえば

このページに「◆見出し:ラクビの効果的な飲み方・飲むタイミング」と記載しているのに、
「◆見出し:ラクビの飲み方やタイミング」など勝手に変更して納品されるとやり直して頂きます。

重要

【重要】
見出しの変更や削除はダメですが、新しく追加はOKです。
もし記事のテーマに必要な見出しがあれば、自由に追加してください。

納品ファイルのタイトルについて

納品する際、ファイル名は【このページのタイトル】(=このページの一番上に記載)にしてください。

たとえば

ファイルで納品する場合は、【このページのタイトル】.txt  や 【このページのタイトル】.docx です。

WordPressで納品する場合は、記事のタイトルを【このページのタイトル】にしてください。

もくじに戻る▲

書き方マニュアル

「見出し」「小見出し」「中見出し」の直後は、その内容を復唱する

たとえば、見出しが以下だったとします。
見出し:ニキビ原因

すると、見出しの直後の本文1行目は、以下のように書いてください。
本文(1行目):ニキビ原因は……です。

※見出しを読まない人もいるため、本文でいきなり説明し始めるのは禁止!必ず見出しの内容を復唱すること!
※見出しは「ここではこんな内容の文章を書きます!」という題目(=テーマ)です。
※そこで、見出しの直後の本文も「ここではこんな内容の文章を書きます」と復唱(=宣言)します。

重視する項目

  • ご自身の言葉で書いたオリジナルの文章であること(※知識は検索したり、参考サイトを見て得てください)
  • 読んだ人が、「知らなかった!」「読んで良かった!」「気づきを得られた!」と感じる文章であること
  • 読者の悩みに対し、他の記事を見る必要がないほど満足できる内容であること
  • わかりやすく、読みやすい文章であること
  • 根拠がある情報は、その出典元を明記していること(=たとえば厚生労働省など公的機関のURL。ただし個人のブログやサイトは却下)

良い記事とは?

良い記事とは、記事を読んで【すぐに行動に移せる】記事です。

せっかく読んでもらったのに、「結局何が書いてあったかわからなかったな…」となってしまってはいけません。

そうならないためには、説明に必要な情報をしっかり調べ、それをハッキリと断言する口調で書いてください。
→読み手に納得感が生まれます。

結論を先に書く

以下の流れで書いてください。

1、結論
2、その根拠や具体例
3、結論

(一例:乾燥肌に悩んでいる人への、とあるコスメの説明)

本文 解説
あなたが乾燥肌に悩んでいるなら、このコスメがおすすめです! 説明は長くなるので、まず結論を伝える!
このコスメは、成分Aと成分Bが入っています。

成分Aは保湿効果が高く、成分Bは肌への浸透力を高めます。

成分Aは厚生労働省から認められており……安全性が高く……製造方法が……さらに他の比べて値段が…
根拠や具体例を説明
だから、あなたが乾燥肌に悩んでいるなら、このコスメがおすすめです!
このコスメで乾燥肌の悩みから解消されませんか?
もう1度、結論を書いて念押し!
※説明を読んで結論を忘れているかもしれないから

→これを読めば、乾燥肌に悩む読者は納得してくれます。
→さらに「このコスメいいかも!」と行動に移してくれそうです。
→「結局何が書いてあったかわからなかったな…」とはならないはずです。
→この書き方は、コスメだけでなく、「サプリ」「美容器具」「美容成分」など多くの説明で使えます(「商品」をアピールする以外にも!)

(一例:症状の説明。※商品をおすすめしない文章のケース)

本文 解説
無呼吸症候群の症状の1つに、「尿に行く回数が増える」というものがあります。 まず結論を伝える!
基本的に無呼吸症候群になると息をしないことが多くなり、胸腔の圧力が下がります。

圧力が下がると、胸腔が収縮することになり、それを補うために心臓が膨らんでしまいます。

心臓が膨らむと血液が大量に心臓に入ってくので、それを処理できずに尿として出すようになります。
根拠や具体例を説明
つまり、無呼吸症候群になると尿が増えてしまうという訳です! もう1度、結論を伝える!

→このように説明の前後に結論を書いておけば、たとえ説明が難しくて理解できなかったとしても、結論(=一番伝えたいこと)が読者に伝わります!
→「結局何が書いてあったかわからなかったな…」とはならないのです。

文章は長くせず、短く切る!

NG例

特に私のまつげは目尻のまつげが抜けていたり、切れて短くなっていたのですが、そこに新しく短いまつげが生えてきたのと、下まつげもほぼないような状態だったんですが、それが生えてきて、これがこの商品の効果かな?と思っています。

OK例

特に私のまつげは目尻のまつげが抜けていたり、切れて短くなっていました。

しかし、そこに新しく短いまつげが生えてきたんです!

下まつげもほぼないような状態だったんですが、それが生えてきました。

これがこの商品の効果かな?と思っています。

→このように、1度文章を区切って接続詞を入れてあげると、これだけでも非常に読みやすい文章になります。

文章を書き終わったら、必ず一度読み返して、「文章が長くなっていないか?」「わかりづらい表現になっていないか?」を推敲してください。

詳しくは

記事を書く上での注意事項をまとめています。
記事を書く前に、毎回必ず読んでください。
https://for-writers.work/kakikata/

※この書き方に沿っていない場合、修正対象となります。

もくじに戻る▲

今回の依頼内容

以下、お願いしたい記事の内容をお伝えします。

<読者>

パレットがいくらで売れるのか、買取価格を知りたい人です。

ただ買取価格が知りたいだけでなく、以下の考えを持っています。

  • 「できるだけ高く売る方法を知りたい!」
  • 「買取価格の相場、限界額を知りたい!」
  • 「手続きは、無料でカンタンに済ませたい!」
  • 「パレットに乗らなくなった・パレットがいらなくなったから、売りたい!」
  • 「新しい車に買い替えたいから、今の車(=パレット)を売りたい」
    など

ここで紹介する車の買取サービス(=「カーセンサー.net簡単ネット査定」や「ナビクル車査定」など)を使えば、
上記の希望がすべて叶うことを説明します。

※「カーセンサー.net簡単ネット査定」や「ナビクル車査定」の説明は、
この記事の一番下の「補足資料(メーカー資料など)」に書いています。

 

 
<記事で伝えること>

書いていただく記事では、

1、まず、「パレットの買取価格の相場」(※だいたいこれくらいの金額で買い取られているという情報)を紹介します。

2、つづいて、買取価格をアップする方法を伝えます。

 

<注意:パレットは買取店を選ばないと大損する!>

自分の車を売りたい人は、車の買取会社に、買い取ってもらいます。

こうした「車の買取会社」ですが、日本には数多くの会社があります。

ところが、同じ車でも、
「車の買取会社」によって、買取査定額(=買取価格)が異なります。

(以下、イメージです)

買取業者 買取価格
買取業者
バツ40万円
買取業者
二重丸100万円
買取業者
バツ75万円
ディーラー下取り バツ15万円

※買取業者Bとそれ以外では、買取額が大きく異なります。(=数十万円も損します!)

その理由は、車の買取会社によって、査定する方法が少しずつ違うからです。

そのため、どの「車の買取会社」が一番高く買い取ってくれるのか、査定を出してみないとわかりません。

同じパレットという車でも、
走行距離や年式、傷の有無などの違いで、
高く買い取ってくれるお店は変わってくるからです。

「せっかく車を売るなら、1円でも高く買い取ってほしい!」
「でも、1社1社、買取査定を申し込むのはとても大変……」

そんな人におすすめなのが、
カーセンサー.net簡単ネット査定」や「ナビクル車査定」などの
車の一括見積もりサービスです。(一括査定サービスとも呼ばれます)

<こんな感じのサービス>

車の一括見積もりサービスに、車の情報を伝えるだけで、
提携している数十社の「車の買取会社」に連絡が行き、それぞれの査定額が送られてきます。

あとは、送られてきた査定額の中で、一番高い査定額の会社を選んで売るだけ!

すべて無料で利用できます♪

 
↓こんな感じで、どんな車でも一番高く売れるお店が見つかるので、お得です。

 

今回書いていただく記事では、
「パレットを高値で売却する方法」として、
車の無料一括査定サービスの素晴らしさを伝えていただきます。

※「カーセンサー.net簡単ネット査定」や「ナビクル車査定」といった具体名はあまり出さず、「車の一括見積もりサービスが便利でおすすめ!」という形で記述にしてください。

 

<ディーラーに売る(=下取り)のは、厳禁!>

記事では、ディーラーに売る(下取りに出す)のは厳禁!!、と伝えてください。

ディーラーは買取専門店ではないため、車の買い取りが得意ではないからです。

つまり、買い取った車を利益にするルートがないので、高く買い取ってもらえないのです。

確かに、トヨタのディーラーに、ライバル車のホンダの車を売っても、何も活用できないですよね?

 

 

 

<参考サイト> ※以下のサイトを必ず読んで理解すること!!!


特に「今乗っている車を高く買い取ってもらう方法」をしっかりと理解すること

 

 

 
<記載イメージ> ※実際の記事です。こんな感じの記事を書いてください!(※コピペ厳禁!)

※「冒頭文」から「各見出しで伝えたいこと」まで、すべて参考にしてください。

 

 

 

<その他の参考情報:自分で調べる>

https://www.google.co.jp/search?q=パレット 買取

・ネットで、「パレット 買取」を検索して、上から30~50サイトを軽く見つつ、分かりやすいサイトがあれば参考にしてください。

・企業のサイトよりも、個人サイトを探した方が、書きたい内容に近い記事が見つかるかもしれません。

・説明がわかりづらいサイトもあるので、ご自身の言葉で、わかりやすく書き直してください。

 

 

 

<説明に必要な「画像」があればアドレスを記載する>

説明に必要な「画像」があれば
画像が必要な位置に、「画像のアドレス」を記載してください。

※「画像のアドレス」は、
画像を右クリックして、「画像のアドレスをコピー」を選べば、アドレスをコピーできます。

※画像は、「参考サイトに使われている画像」や
「ご自身で検索して見つけたわかりやすい画像」など見つけてください。

 

 
<文章を書く上での注意>

【表記の統一】

買取り ⇒ 買い取り
買取る ⇒ 買い取る
買取られる ⇒ 買い取られる
買取って ⇒ 買い取って
取外して ⇒ 取り外して
買取の結果 ⇒ 買い取りの結果

※「買取店舗」「買取価格」「買取額」「車買取」は単語なのでOKだが、上記の表現はNG
※つまり、名詞(単語)はOKだが、動詞(動作)はNG

【誤字脱字】

記事を掲載するサイトからクレームが入るため、絶対にNGです。
書き終わった後に、誤字脱字がないか、何度も読み返してください。

(誤字脱字の例)
×まずは一括査定サービスの申込みます。
〇まずは一括査定サービスを申込みます。

※誤字脱字が多い方は、誤字脱字をチェックする方を別に雇う必要が出るため、
※その分の料金を差し引いての報酬支払いになる可能性があります。

 

 

 
-----書いていただく見出し、ここから-----

 

 

◆見出し:冒頭文

この見出しは書かなくて結構です。↑の見出しのみ用意してください。

 

 

 

◆見出し:パレットの買取相場の参考価格表【[today_date]最新】

<ここで書くもの>
1、買取価格情報の参照ページのアドレス
2、買取価格の相場表
3、買取価格の相場表に対する解説

 
<見出しについての注意>
この見出しは「[today_date]」となっていて特殊ではありすが、
こちらが依頼した見出しは、すべて一切変更せず、コピーして「そのまま」使ってください。まったく同じ出ない場合、即修正対象になります。
ただし、明らかに内容がおかしい場合は、そのまま使わず、必ず私に確認してください。

 
↓まず、パレットの「買取価格の参照ページ」を探して、そのアドレスを記載すること

<買取価格情報の参照ページ(価格.comからこのページを探して、買取価格を知る)>
https://kakaku.com/item/70100210088/kaitori/
※上記は「フィットの買取価格ページ」ですが、「パレット中古車の買取価格のページ」を探す

「パレットの中古車の買取価格のページ」をGoogleで検索する場合はココをクリック

 

↓つづいて、パレットの車種ごとに、買取価格を記載していく

|【車種】|【新車価格】|【中古車の買取価格】|
|車種を記載|新車価格を記載|中古車の買取価格を記載|
|車種を記載|新車価格を記載|中古車の買取価格を記載|
|車種を記載|新車価格を記載|中古車の買取価格を記載|

※車種は関連モデルの買取価格も記載する
→たとえば車種がタントなら、「タント」だけでなく、
「タント カスタム」や「タント エグゼ カスタム」についても記載

※たとえば、「NX」や「LS」のように、グレード別で存在する場合も、すべて記載する

「パレットの中古車の買取価格のページ」をGoogleで検索する場合はココをクリック で調べれば、それぞれ情報が出てくるはずです

<表の書き方>
https://writers-irai.work/hyou-kakikata/

 

つづいて、買取価格の相場表に対する解説を記載する

その際、以下の点は必ず含めてください。
※そのままコピー禁止!必ずわかりやすく言い換えること

  • 「新車価格」と「中古車の買取価格」の差について触れる
  • 「走行距離」や「年式」によって、買取価格がざっくりどれくらい変動するのかを解説する

<例>
https://www.navikuru.jp/souba/honda/fit/
↑参照して欲しい見出し:フィットの買取相場
↑参照して欲しい見出し:フィットの他グレードの価格推移

 

 

 

 

◆見出し:【損する?】パレットの査定額は買取店舗によって大きく違う!

<記事イメージ>
https://kaitori.e-nenpi.com/fukuoka/#tocTenpoChigai
https://kaitori.e-nenpi.com/koriyama/#tocTenpoChigai
↑参照して欲しい見出し:【損する?】車の査定額は買取店舗によって大きく違う!

↑をよく読んで、この見出しでは何を書くべきか?を把握すること

ここでは、
車の買取店舗によって、車の査定額が異なることで、
損してしまう危険性があることを説明してください。

◇小見出し:【損する危険性1】車の買取店舗によって査定額に大きな差が出る!

<参考サイト>
https://xn--nbkw94gl2cdo9e2fcb90a.online/%E6%B2%96%E7%B8%84%E3%81%AE%E3%82%AA%E3%82%B9%E3%82%B9%E3%83%A1%E8%BB%8A%E8%B2%B7%E5%8F%96%E6%A5%AD%E8%80%85%E4%B8%80%E8%A6%A7%E3%81%A8%E8%A9%95%E5%88%A4%E3%83%BB%E5%8F%A3%E3%82%B3%E3%83%9F.html#i-3
↑参照して欲しい見出し:車の買取店舗により査定額が異なる

その際、以下の点は必ず含めてください。
※そのままコピー禁止!必ずわかりやすく言い換えること

  • 買取価格に差が出る理由を書く
    →お店によって「査定方法が違う」「得意不得意な車種がある」など
  • どれくらい差が出るのか、目安の額を書く
  • 結論として、買取店を適当に選ぶことは危険であることを伝える(数十万円単位で大きく損する可能性が高い)

◇小見出し:【損する危険性2】ディーラーで下取りすると安く買いたたかれることが多い!

<参考サイト>
https://xn--pck9byeg.com/%E3%83%80%E3%82%A4%E3%83%8F%E3%83%84/move_customnebiki/#i-8
↑参照して欲しい見出し:ディーラーで下取りすると安く買いたたかれることが多い!
↑参照して欲しい見出し:下取り額を大幅にアップさせる方法

https://www.junku.com/album/toyota/sienta.html#i-30
↑参照して欲しい見出し:下取り車の金額で絶対に損しないためにすること【マンガ付き】

その際、以下の点は必ず含めてください。
※そのままコピー禁止!必ずわかりやすく言い換えること

  • 新車を購入するディーラーで、ついでに下取りに出す人が多いことを伝える
  • なぜディーラーでは下取り価格(=買取価格)が安いのかを伝える
    →「買取競合が発生しない」
     「そもそも買取店ではない」
      ⇒適正な査定ができる人が少ない
      ⇒トヨタのお店に、関係のない日産の車を売って、トヨタのお店は活用できる?利益なんて出せないです。そりゃ高く買い取ってくれません。
  • 結論として、ディーラーに下取りに出すことは、危険であることを伝える(数十万円単位で大きく損する可能性が高い)

◇小見出し:【解決策】パレットを高く売るなら複数査定を利用(買取価格の相場表をもらって一番高いところを選ぶ!)

<参考サイト>
https://autoc-one.jp/knowhow/5001450/
↑参照して欲しい見出し:車を高く売る方法9:下取りではなく買取業者の一括査定を利用する

https://uridoki.net/kuruma/kiji_36680/#outline__1
↑参照して欲しい見出し:沖縄で車を売るなら複数査定がキホン!

https://panda-usedcar.com/%E8%BB%8A%E8%B2%B7%E5%8F%96%E6%B2%96%E7%B8%84/#st-toc-h-3
↑参照して欲しい見出し:車一括査定なら車を高く売ることが可能

https://www.junku.com/satei_souba

https://fun-lexus.com/archives/557#i-6
↑参照して欲しい見出し:【損をするのはこんな人!】ベンツ新車に買い換えるトキの注意点
↑参照して欲しい見出し:愛車の下取りで損をしてはイケナイ!
↑参照して欲しい見出し:ベンツ新車値引きと同じ効果!秘密の武器を手に入れる方法

その際、以下の点は必ず含めてください。
※そのままコピー禁止!必ずわかりやすく言い換えること

  • パレットを売る際、損しないための解決策として、
    複数の買取専門店から査定を受けることがおすすめであることを伝える
    →その中から一番高く買い取ってくれる業者を選ぶだけ♪
    →査定額を見比べればわかるが、同じ車なのに買取価格は数十万円単位で違う(=注意が必要)
  • 複数の買取店から査定してもらえれば、買取価格の相場がわかる(=だいたいいくらで売れるか)
    →悪徳業者に買いたたかれる心配がない
    →(相場を知っていれば)結果的にディーラーに下取りに出す際も、提示された金額が安い場合に、下取り額のアップ交渉ができる
  • ただし、それぞれの買取価格を知るために、
    買取専門店を1つ1つ回って、
    何度も査定を受けるのは非常に面倒な作業
    →無料一括査定サイトを使えば、こうした面倒な作業から解放されることを伝える
  • 無料一括査定サイトのメリットを簡潔に述べる
    →ネットなので「24時間・いつでもどこでも好きなタイミングでできる・わずか数分で終わる・無料でできる・画面の指示に従うだけで操作はとてもカンタン」
  • ツイッターの声も紹介する(=一括査定を利用して買取金額が上がった声)

 

 

 

◆見出し:パレットを売る3つの方法・選択肢

<参考サイト> ※以下のサイトをすべて読んで理解してから書くこと!
https://www.navikuru.jp/souba/honda/fit/
↑参照して欲しい見出し:フィットを売るための3つの方法
https://www.takakuureru.com/magazine/4177
https://voiture.jp/area/tokyo/#chapter-5
↑参照して欲しい見出し:東京都で中古車を相場以上で売る主な”3つの方法”

◇小見出し:選択肢1:ディーラーの下取り(下取り価格はかなり安い)

・ディーラーに下取りに出す選択肢があること
・ディーラーは下取り価格がやすいこと
を伝える

その際、以下の点は必ず含めてください。
※そのままコピー禁止!必ずわかりやすく言い換えること

  • ディーラーの下取りサービスについて説明する
    新車を購入する際、ついでに不要になった車を下取りに出せる(便利という説明はNG。やることは一括査定のお店と買わないから)
  • ただし、ディーラーのデメリットを説明
  • 結果、下取り価格はかなり安くなるので、おすすめしないことを伝える

◇小見出し:選択肢2:買取専門店に売却(ディーラーより高額査定が期待できる)

・買取専門店に売るという選択肢があること
・買取専門店でも得意不得意があり、買取価格に大きな差があること
を伝える

その際、以下の点は必ず含めてください。
※そのままコピー禁止!必ずわかりやすく言い換えること

  • 買取専門店に売却する方法として説明
    →近所の買取専門店を探して、査定してもらいに行く
    →車の買い取りを専門としているため、ディーラーよりも高額買取が期待できる
  • 高く買い取ってくれる理由を説明する
    →技術の高い査定員がいるので
    「部品単位で利益になるかを見てくれる」
    「買い取った車を転売して利益に繋げるルートをしっかりもっているので、高く買い取れる」など
  • ただし、同じ車でも買取店によって数十万円の差が出ることを説明
  • よって、1店舗だけに査定してもらい、売却するのは大変危険であることを伝える
    →たまたま買取額が安いお店や悪徳業者にひっかかると大損する危険性があるため
  • わざわざ近所の買取店を探して、車を持っていくのは大変ですし

◇小見出し:選択肢3:一括見積もりサービスを利用(一番高く売れる可能性が高い)

高く買い取ってくれる買取専門店同士を比較することで、
本当に一番高く買ってくれるお店を見つけることができる点を説明する。

なぜ、一括見積もりサービスは他の選択肢よりも、高く買い取ってくれるのか?

  • 買い取った中古車を販売しているので、高値で買い取っても利益に繋がる
  • 車買取業者は競合相手が多いため、査定額が自然に高くなる
  • 人気車種は在庫車の確保が難しいため、高い査定額を提示されることが多い
  • 公的な資格を持った査定士が車を確認し、適正な査定額を出してくれる
  • 部品ごとに利益に繋げられるルートや海外に高く売るルートなど、独自のルートを持っている

 

その際、以下の点は必ず含めてください。
※そのままコピー禁止!必ずわかりやすく言い換えること

  • 結論として、「一括見積もりサービス」を利用するのが、
    パレットを一番高く買い取ってくれる可能性が高いことを伝える
    ※他の見出しでは「一括査定」と書いているが、ここでは「一括見積もり」と書く(※意味は同じ。両方の名前を使った方が良いため)
  • なぜ一括見積もりサービスを使った方が良いのか、理由を書く
    →中古車の買取専門店が競合するため、査定額もどんどん高額になるから
    →どのお店も「うちに売って欲しい」と思うので、査定額のオークションになり、買取価格が高騰する!
    →結果、相場よりも高く買い取ってくれることも多々ある!
  • 一括見積もりサービスを使う上でのメリットの説明
    無料で査定してもらえる
    査定に時間がかからない(=連絡がすぐ来る、対応も早い)
    売却の手続きがカンタン(=業者がすべて親切に教えてくれる)
    買取専門店に売却する方法として説明
    →近所の買取専門店を探して、査定してもらいに行く
    →車の買い取りを専門としているため、ディーラーよりも高額買取が期待できる
  • 高く買い取ってくれる理由を説明する
    →技術の高い査定員がいるので
    「部品単位で利益になるかを見てくれる」
    「買い取った車を転売して利益に繋げるルートをしっかりもっているので、高く買い取れる」など
  • ただし、同じ車でも買取店によって数十万円の差が出ることを説明
  • よって、1店舗だけに査定してもらい、売却するのは大変危険であることを伝える
    →たまたま買取額が安いお店や悪徳業者にひっかかると大損する危険性があるため
  • わざわざ近所の買取店を探して、車を持っていくのは大変ですし

 

 

 

◆見出し:パレットの高値売却に役立つ!無料一括査定を利用した人の口コミ・評判

ツイッターで拾った声に対して、感想や詳しい解説を記載する。

以下の中からツイートを3つ以上選び、選んだツイートにそれぞれ対して、感想や詳しい解説を記載してください。

どのツイートを選んだかは、ツイートの内容ではなく、以下のツイートのURLを記載すること。

https://twitter.com/1Y03jJjD24IsXII/status/1201838065951498245
https://twitter.com/kouji_pon/status/1276353405338791937
https://twitter.com/nekomaru_nagi/status/1152512234674765825
https://twitter.com/shooterzap/status/1201829124089581568
https://twitter.com/SATOKOI77/status/1234878952868438017
https://twitter.com/gulicom3/status/1243358649486999554
https://twitter.com/takaiyo_utamaru/status/1264081654311579648
https://twitter.com/MIYAGI_HIKARU/status/1212326088447119360
https://twitter.com/animeeigakyosyo/status/1029766732171304960
https://twitter.com/mega_o_o_ne/status/1270221746033979392

以下、例です。
「自分の車の買取価格の基準を知るには、相見積もりを出すしか…」
「査定会社を増やせば増やすほど、最終的な買取価格も高く…」
「複数見積もりを出すことで、金額の高さだけでなく、良心的な対応をしてくれる人に出会うことも…」
「2店舗以上で見積もりを取って比較した方が、より高い買取価格を見つけられるのは当然ですよね!」
「車の査定はネットで手軽にできるのが良いですね」
「買取価格は、複数の買取業者の査定額で比較した方が…」
「実際に相場よりも査定額が上がった人が…」
「すぐに連絡があるので、急いでいるときでも便利…」
「ディーラーに売る場合も、事前に一括査定することで、買取相場を把握できる強みが…」
「ある特定の業者の見積もりだけを参考にしてしまうと、一番安い価格を相場と勘違いしてしまう…」

※「無料一括査定を使えば、パレットの買取価格を上げられそう!」「使ってみた人の感想も…」といった方向で、感想を書くこと

 

その際、以下の点は必ず含めてください。
※そのままコピー禁止!必ずわかりやすく言い換えること

  • 「一括査定」を利用して、買取価格が上がった
  • 「一括査定」は便利だった
    「対応が早い」「親切」「時間も場所も問わない」など
  • 結論として、一括査定を利用して最低・最高査定額を把握した上で、売り先を決めるべきであることを説明

 

 

◆見出し:パレットを高値で売るために!無料一括査定を利用するメリット

今乗っている車を買い取りに出す際、無料一括査定を利用するメリットを解説する。
※デメリットはなし

<参考サイト>
https://hikakaku.com/blog/%E3%80%90%E6%A4%9C%E8%A8%BC%E3%80%91%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E3%81%AE%E4%B8%AD%E5%8F%A4%E8%BB%8A%E5%87%BA%E5%BC%B5%E8%B2%B7%E5%8F%96%E6%A5%AD%E8%80%85%E3%82%928%E7%A4%BE%E6%AF%94%E8%BC%83%E3%81%97%E3%81%A6%E3%81%BF%E3%81%9F/

◇小見出し:査定時間がスピーディー(ネット査定は数分、出張査定も15分~1時間程度)

その際、以下の点は必ず含めてください。
※そのままコピー禁止!必ずわかりやすく言い換えること

  • ネットでの査定は1~3分で終了
    24時間、いつでも無料
    実際に車を売らなくても査定額が見られる
    査定額は概算だが、これまでの蓄積があるので、かなり正確(その額と思っていい)
  • 出張査定で、実際に車を見てもらっても15分程度(長くて1時間)
  • すぐに連絡が来て対応も早いので、忙しい人には特におすすめであることを伝える

◇小見出し:全国に出張し、手数料も不要

その際、以下の点は必ず含めてください。
※そのままコピー禁止!必ずわかりやすく言い換えること

  • 出張査定は、全国に出張して、実際に車を見てくれるサービス
  • 一括査定を利用しなければ、わざわざ買取店を探して予約して、車を持って行かないといけない
    でも、一括査定なら、向こうから来てくれる
  • 以下のように、とても便利なサービスです
    地方に住んでいて近くに買取業者がない場合でも、手数料が不要で出張
    買取業者の営業時間や定休日に合わせるではなく、こちらの都合で出張の日時を決められる点も魅力
    レッカー代、出張査定、車を売却する際の手続きにかかる手数料なども不要

 

◇小見出し:一度の情報入力で複数の見積もりが手に入るので、最も高く売れる

↑小見出しの内容は、追加・変更してもOK 

※「こんな良いことが…♪」や「得したお金でこんなことができた…♪」など、「理想の未来を見せる」こと!

 

その際、以下の点は必ず含めてください。
※そのままコピー禁止!必ずわかりやすく言い換えること

  • パレットを1番高く売るには、複数の買取店の見積もりを取って、競合させる必要がある
  • 通常であれば(※一括査定を利用しなければ)買取業者に出向いて、1店舗ずつ見積もりをもらう必要がある
    →さらに、査定してもらったお店に戻って、「別のお店ではこの査定額だったから…」という査定額のアップ交渉も必要!!
  • しかし、無料一括査定を利用すれば、一度情報の入力をするだけで複数の見積もりを比較できる
    提携している買取店も、競合になっていることをわかっているので、はじめから最高額の査定をしてくれる
    →「なんとかウチで買い取りたい!」と思っているため
  • すべてネットででき、時間もわずか1分で完了
    届いた査定額を見比べて、一番高いお店に売るだけ!

 

 

◆見出し:パレットの売却の流れ・必要なもの

車の売却までの流れ・手順や、必要書類について説明する。

<参考サイト>
https://uridoki.net/kuruma/kiji_36680/#outline__4
↑参照して欲しい見出し:高額買取のコツ

https://uridoki.net/kuruma/kiji_36680/#outline__5
↑参照して欲しい見出し:買取までの流れ

 

◇小見出し:買い取りまでの流れ

>>>一括査定

説明を記載

その際、以下の点は必ず含めてください。
※そのままコピー禁止!必ずわかりやすく言い換えること

  • ネットを使うので、無料でいつでもどこでも入力でき、1分で完了すること
  • どんな入力項目があるのか
  • それぞれの買取店から届く「査定額」は暫定額だが、非常に正確な金額であること
    →これまでの経験があるので、とても正確な金額が伝えられる
    →ほとんどの買取店では、売却前に本査定(出張査定)が必要だが、車の最終確認の意味合いが強い
    →つまり、本査定をしようがしまいが、査定額に変化はほぼない
  • 気に入った査定額のお店に売却するため、本査定を申し込む

>>>本査定

説明を記載

その際、以下の点は必ず含めてください。
※そのままコピー禁止!必ずわかりやすく言い換えること

  • 売却する前に、実際に車を見てもらう
  • 自宅や勤務先など、決めた場所に出張もらえる
  • 正式な買取価格になるので、納得いかない場合はその場で断ってもOK

>>>売買契約書を交わす

説明を記載

その際、以下の点は必ず含めてください。
※そのままコピー禁止!必ずわかりやすく言い換えること

  • 車を売ることが決まったら、売買契約書を交わす
  • サインすると後戻りできないので、質問があればサインする前に聞いておく
    →「入金日はいつなのか」
    →「入金方法は銀行振り込みか、手渡しか」
    →「代車が必要かどうか」
    など

>>>車の引取、入金

説明を記載

その際、以下の点は必ず含めてください。
※そ
のままコピー禁止!必ずわかりやすく言い換えること

  • 事前に決めておいた約束の日時に車を引き取りに来てもらう
    都合のいい日を伝えておく
  • 代車サービスを申し込んでいる場合は、引き取りと同時に代車の手続きを行う
  • 入金日に、買取価格が入金されていれば手続きは終了
    即金(現金払い)の業者もあるが、指定口座への振り込みが一般的
    振り込みの場合、最短で3~4営業日以内の入金が一般的

 

◇小見出し:必要なもの(必要書類一覧)

ここは、小見出しのみ用意。
説明は記載する必要はありません。

 

◆見出し:パレットを売る前にやっておくこと(車査定で高く売る3つのコツ)

車を売る前にやっておくことを説明する。

<参考サイト>
https://car-moby.jp/article/car-life/automobile-sell-assessment/okinawa-prefecture-purchase-shop-list/#i-9
↑参照して欲しい見出し:沖縄で車の高額買取査定をしてもらうポイントは?
https://autoc-one.jp/knowhow/5001450/
↑参照して欲しい見出し:傷やへこみは、基本的に直さなくて良い

◇小見出し:傷の補修は不要、売る前に簡単に掃除

◇小見出し:タバコやペット、食べ物の臭いを残さない

◇小見出し:今から査定にかける車の「相場」を知る

その際、以下の点は必ず含めてください。
※そ
のままコピー禁止!必ずわかりやすく言い換えること

  • 自動車の買取相場は、どんどん変わる
    購入時期から時間が経過した分だけ、買取価格は下がってしまう
    →モデルチェンジ、部品の劣化、走行距離が増える、傷が付くなどの理由
  • そのため、現時点でいくらで売れるのかを把握しておくことが大事
    今すぐ売る、まだ売らない、の判断もできる
  • さらに、相場を知っておくと、
    安い価格を提示する業者に捕まるリスクを減らせたり、
    ディーラーや買取店との買取価格を上げる交渉も可能!

 

↑小見出しの内容は、追加・変更してもOK 

<参考サイト>
https://voiture.jp/car-sale/negotiation/#bottom-rank1
↑参照して欲しい見出し:今から査定にかける車の「相場」を知る
https://www.navikuru.jp/kaitori/articles/satei-knowledge/345/
https://carvibration.com/satei-koushou#6
https://uridoki.net/kuruma/kiji_36680/#outline__3
↑参照して欲しい見出し:そのまま売ると損!売る前にやっておきたいこと
https://www.navikuru.jp/kaitori/articles/satei-knowledge/345/
https://carvibration.com/satei-koushou#i
↑参照して欲しい見出し:車を高く売るには交渉がカギになる理由

 

 

 

 

◆見出し:パレットの査定金額はどのように決まる?

車の査定金額はどのように決まるのか、を説明する。

<参考サイト>
https://ucarpac.com/useful/satei-souba-simulation/#i
↑参照して欲しい見出し:車の査定金額はどのように決まるのか
https://www.kurumaerabi.com/kaitori/marketprice/
↑参照して欲しい見出し:車の買取相場を正確に知る方法

◇小見出し:車種やグレード、年式・モデル
◇小見出し:走行距離やダメージ

その際、以下の点は必ず含めてください。
※そ
のままコピー禁止!必ずわかりやすく言い換えること

  • 走行距離の目安は1年につき1万km
    3万または5万kmを超えると、現行モデルでも買取額は大幅に下がる
  • バンパーのかすり傷などは、査定にはほとんど響かない

◇小見出し:車業界のトレンド
◇小見出し:オプション

※必要なら「◇小見出し」を追加してください。

 

その際、以下の点は必ず含めてください。
※そ
のままコピー禁止!必ずわかりやすく言い換えること

  • 小見出しに記載したそれぞれの観点から、査定金額(買取価格)がどのように変わるのかを説明する
    →これがあれば上がる
    →この場合は下がる
    など

 

 

 

◆見出し:パレットを売却する際の注意点

◇小見出し:ディーラーで下取りすると安く買いたたかれることが多いので注意!

ここでは、以下の2点を説明

1、ディーラーで下取りすると安く買いたたかれることが多い
2、安く買い叩かれないために、一括査定サービスを使って、パレットの買取価格を把握しておく

 
<1、の参考サイト>
https://xn--pck9byeg.com/%E3%83%80%E3%82%A4%E3%83%8F%E3%83%84/move_customnebiki/#i-8
↑参照して欲しい見出し:ディーラーで下取りすると安く買いたたかれることが多い!
↑参照して欲しい見出し:下取り額を大幅にアップさせる方法
https://www.junku.com/album/toyota/sienta.html#i-30下取り車の金額で見出し:絶対に損しないためにすること【マンガ付き】

 
<2、の参考サイト>
https://b-cles.jp/car/sienta_nebiki.html#toc5
↑参照して欲しい見出し:シエンタの値引き相場と納期がわかったら、次にすべき事

 

 
<参考サイト>
https://kaitori.e-nenpi.com/okinawa/#tocChuuiten
↑参照して欲しい見出し:車を売却する際の注意点

◇小見出し:悪徳な業者に引っかかるとどうなるの?

その際、以下の点は必ず含めてください。
※そ
のままコピー禁止!必ずわかりやすく言い換えること

  • 悪徳な業者に引っかかるとどうなるかを説明
    相場以下or最低額を提示される
    査定士に難癖をつけられ、減額される
    強引でしつこい勧誘をしてくる
    「無料で査定」と謳っているのに、後から法外な金額を請求される
    など

◇小見出し:悪徳な業者に引っかからないためには?

その際、以下の点は必ず含めてください。
※そ
のままコピー禁止!必ずわかりやすく言い換えること

  • 悪徳な業者に引っかからないために、一括査定の利用がおすすめであることを説明
    →提携しているお店は、厳しいチェックを受けており、公的な査定の資格を持つ業者
    →実際に、サービスを利用したユーザーの評価も高い
    →自分と相性が合うか合わないかも、メールや電話など連絡を取り合う中で判断できる

◇小見出し:無料一括査定サービスを使う利点は?

その際、以下の点は必ず含めてください。
※そ
のままコピー禁止!必ずわかりやすく言い換えること

  • これまでの注意点を踏まえて、利点を伝える
    →優良な買取店が提携しているので安心
    →ディーラーよりも高く買い取ってくれ、ディーラーに売るときも相場がわかるので、下取り価格のUP交渉ができる
    →売るお店を自力で探すより、ずっと高額で売れる
    →ネットで手続きが簡単、すぐに買取相場が分かる
    →査定してもらう手間がかからない
    など

 

 

◆見出し:パレットとは?(特徴・どんな車)

<参考イメージ>
https://b-cles.jp/car/sienta_nebiki.html#toc1
↑参照して欲しい見出し:シエンタはどんなクルマ?
https://b-cles.jp/car/sienta_nebiki.html#toc13
↑参照して欲しい見出し:シエンタの値引きとリセールバリュー込の総合評価:3.5 (5段階評価)

◇小見出し:パレットとは?車種ごとの違いを比較

>>>レクサスISとは?燃費・おすすめのグレードやカラーバリエーション

>>>レクサスNXとは?燃費・おすすめのグレードやカラーバリエーション

>>>

↑のような感じで、
パレットの車種ごとに、
>>> で区切って、
どんな車なのかを説明してください。

その中で、
車種ごとに、
・どんな車なのか?その車種の特徴
・カタログ燃費
・おすすめのグレード
・おすすめのカラー
を説明してください。

<参考イメージ>
https://b-cles.jp/car/sienta_nebiki.html#toc8
↑参照して欲しい見出し:シエンタの実燃費(2名乗車時の目安)

※※参考にしたサイトのアドレスも記載すること※※

◇小見出し:新車のパレットの納期は?

文章で説明すること(※納期は短めに記載する)

<参考イメージ>
https://xn--pck9byeg.com/%E3%83%80%E3%82%A4%E3%83%8F%E3%83%84/move_customnebiki/#i-6
↑参照して欲しい見出し:納期は標準的

表記は、具体的な日付でなく、「数日」「1週間~2週間」「1ヵ月~2ヵ月」といった具体

◇小見出し:パレットの安全装備・システムは?

・安全装置がついているグレード
・どんな安全装置、システムなのかを紹介
を紹介

◇小見出し:パレットの新型は機械式の立体駐車場に入る?

・入るか入らないかを、車のサイズをもとに判断
・グレードとに違いがあれば、表を使って、それぞれのグレードで入る入らないを回答

<参考イメージ>
https://www.junku.com/album/toyota/sienta.html#i-17
↑参照して欲しい見出し:新型シエンタは機械式の立体駐車場に入る?

◇小見出し:パレットのおすすめオプションは?

◇小見出し:パレットのメリット・デメリット

<参考イメージ>
https://b-cles.jp/car/sienta_nebiki.html#toc12
↑参照して欲しい見出し:シエンタの長所と欠点

 
※上記以外にも、パレットを説明する上で必要な「◇小見出し」があれば、自由に追加してください。

 

 

 

◆見出し:パレットの買い取りでよくある質問と回答

<参考サイト>
https://autoc-one.jp/catalog/honda/fit/kaitori/
↑参照して欲しい見出し:よくある質問
https://panda-usedcar.com/%E8%BB%8A%E8%B2%B7%E5%8F%96%E6%B2%96%E7%B8%84/#st-toc-h-13
↑参照して欲しい見出し:沖縄で車を売るときによくある質問と回答

◇小見出し:Q1.パレットを高く買い取ってくれる買取店はどこ?
◇小見出し:Q2.ローン(残債)がある車でも売ることはできる?

できることを説明

◇小見出し:Q3.パレットの値引き価格は、決算期等・購入時期によって変わる?

以下の理由と共に、変わらないことを説明

<参考サイト>
https://car-guide01.com/sienta-nebiki201710/#keni_toc_2
↑参照して欲しい見出し:決算期等、購入時期によっては新型シエンタの値引き価格が30万や40万に拡大する?

◇小見出し:Q4.車を売るか分からないけど、ネット査定できる?

できることを説明
売ることは決まってなくても、「自分の車の相場が知りたい」という場合に、ネットの無料査定サービスがおすすめです。

◇小見出し:Q5.買い取りと下取りってどう違うの?

◇小見出し:Q6.自動車保険などの契約はどうすればいい?

しばらく車に乗らない場合は、任意保険の「中断手続き」が利用可能
不明点は、車を売却する買取専門店に相談可能

 

 

 

◆見出し:まとめ(パレットの買い取り)

この見出しは書かなくて結構です。↑の見出しのみ用意してください。

もくじに戻る▲

使用するキーワード

本文中で使って欲しいキーワードをお伝えします。

こちらで指定した見出しだけではキーワードを使い切れない場合は、必要に応じて新しい「◆見出し」や「◇小見出し」を作って良いので、指定されたキーワードをちゃんと使うこと!

【※注意※】
無理にキーワードを詰め込んで、説明がわかりづらくなることがないようにする!

記事は上から順に読まれるため、前半の方が読まれている頻度が大きい。
そのため、”特に”記事の前半”は読みやすさを最重視して、無理にキーワードを詰め込むことは絶対に避けること!

→この観点で、記事のOK/NGチェックをしています。

↓参考↓
https://for-writers.work/keyword-irekata/

[※※ 以下のキーワードの中から【150個以上】選んで使用 ※※]
(同じキーワードを複数回使う必要はありません)

車買取
車買取相場
車買取査定
アップル
おすすめ
一括査定
車買取業者
匿名
車買取店
車買取価格
評判
アラジン
旭川
青森
店舗
秋田
秋田市
悪質
足立区
石川県
一括
伊勢崎
印鑑証明
出雲
岩手県
茨城
委任状
宇都宮
動かない車
上田市
売値
宇都宮市
ランキング
ウーロ
江戸川区
英語
営業
営業電話なし
エアコン故障
営業マン
ENG
テクニック
年収
オートバックス
沖縄
大阪
大手
岡山
大分市
岡崎
車検切れ
車買取り
鹿児島
カーセブン
カーセンサー
カーチス
春日井
金沢市
価格
海外輸出

会社
京都

傷だらけ
キャンセル
北九州市
求人
北九州
キャンペーン
キャンディ
北見
熊本
口コミ
釧路
クイック
久留米
倉敷
クーリングオフ
熊谷
久喜
契約後キャンセル
ビッグモーター
軽自動車
契約後
減額
契約書
警告灯
コロナ
高額
コロナ影響
高額査定
郡山
コツ
交渉
高知
神戸
郡山市
査定
札幌
ティーバイティー
埼玉
最低保証
詐欺
ネット
最低価格
電話なし
佐賀
書類
静岡
滋賀
出張
静岡市
消費税
しつこい
車検残り
下取り
鈴鹿
スタッドレスタイヤ
スペアキー
SUV
諏訪
スバル
スマイル
仙台
セリ
洗車
関市
世田谷
セダン
専門店
相場
走行距離
即日
その場で
即日現金
即金
ソッキン王
高い
タイガー
タウ
高崎
高く売るコツ
越谷
タイミング
タイヤ
体験談
高い会社
千葉
チラシ
盗難
千葉市
近くの
注意点
近く
千葉県
調子
悪い
つくば
都筑区
鶴岡市
土浦
TUP
津市
津山
手続き
手順
低年式
CM
盛岡
手数料
富山
豊田市
豊橋
徳島
トラブル
苫小牧
東京
鳥取市
所沢
奈良
長崎
名古屋
流れ
長岡
長野県
長野市
ナビクル
ナビ
成田
新潟
新潟市
入金
入金まで
人気
人気店
新潟県
西宮
入札
人気車種
沼津
沼田市
沼田
沼津市
ネット査定
ネクステージ
ネクスト
値段
練馬区
値段つかない
納車まで
ノース
納税証明書
乗り換え
NO1
野田市
ノルマ
延岡
野々市
能代市
廃車
浜松
八戸
函館
八王子
廃車寸前
販売
浜松市
はなまる
八戸市
必要書類
広島
姫路
比較サイト
弘前
必要なもの
広島市
引き取り
引き渡し
福岡
福井
福島市
不動車
古い車
福岡市
福山市
フランチャイズ
福山
富士市
へこみ
HERO’S
平均
凹み
碧南
碧南市
キズ
ヘコミ
北海道
方法
保険
北上
本人以外
保証
松戸
松山市
町田
松本市
前橋
松山
松江
マイナス査定
松本
見積もり
宮崎
水戸
見積書
宮城県
見積
三重県
三島
見積り
宮城
無料査定
無料
室蘭
ムーヴ
武蔵野市
ムラーノ
武蔵小杉
村上市
ムーブ
メールのみ
迷惑電話
名義変更
目安
名義変更トラブル
持ち込み
MOTA
儲かる
守谷
モンキー
守山区
守口
茂原市
門司区
山形市
山梨
焼津
山形
山形県
安い
山口市
ユーポス
輸出
優良店
ユーカーパック
輸入車
横浜
四日市
米子
横須賀
米沢市
横浜市
米子市
横浜市青葉区
予約
横浜市西区
ラビット
ラジオCM
楽天
ランクス
ライオン岡崎店
リサイクル券
領収書
リンク
リサイクル料
利益
リサイクル料金
ルークス
海外
ルート
留萌
留萌市
レックス
連絡なし
レックス在庫
レッカー
レクサス
レオ
レッツ
レジェンド
ローン残ってる
ローラ
ローン中
ローン
ローン返済サービス
ローンあり
ローン残債
ロードスター
ロゴ
高知市
ロイヤル
和歌山市
ワゴンR
忘れ物
ワイズ
和歌山

和光市
ワンゼット
若林区
若林
NBOX
ガリバー
外車
外人
外国人
概算
ガソリン
業者
岐阜
岐阜市
業界
岐阜県
業務委託
行徳
群馬
グーネット
グー
群馬県
渋川市
群馬県前橋市
ぐるなび
グッドスピード
現金
下落
現金払い
現金買取
現在地
下野
下呂市
ゴリラ
御殿場
GOO

五所川原
御坊市
残債あり
残価設定
残クレ
残債
座間
自動車税
ジャック
事故車
時期
上越
還付
ジャンプ
時間
ジール
ジムニー
ズバット
ズバブーン
逗子
逗子市
税金
税金未納
ゼスト
ZEST
増税
代車
代理
ダイハツ
談合
台車
騙された
大東市
ダックス
大仙市
太宰府
ディーラー
電話
デメリット
電話来ない
電話査定
デイバイデイ
どんな車でも
どこがいい
同時査定
独立
ドライブ
売買契約書
バッテリー上がり
バイキング
バッティング
場所
バッテリー切れ
バン
バージョングループ
バッテリー
バイト
ビッグ
ビックモーター
ブログ
ブル
部品取り
部品
ブロス
ブーン
ブランド
文京区
ベンツ
ベストワン
別府
ベスト
ベストモーターズ
ボロボロ
ボルボ
ボロ
貿易
パンダ
パッソ
パイン
ピュアオート
プリウス
プレゼント
プラス査定
プジョー
プラウド
プログレ
プレサージュ
ポイントサイト
ポイント
ポルシェ
ポロ
ポルテ
女性
JCM
ヴェルファイア
ヴォクシー
ヴァンガード
VICTORY
ヴィッツ
ヴィンテージ
中野市
10万キロ以上
1万円
15万キロ
10年落ち
10万円
1番高い
20万キロ
2CH
20年
20年落ち
24時間

※キーワードを使って文章がわかりづらくなる場合は、キーワードは記事の後半の文章で使うこと。

もくじに戻る▲

補足資料(メーカー資料など)

補足資料をお伝えします!

一部の商品ですが、「メーカーが出している商品情報」です。

そのままコピペはダメですが、こちらをもとに文章を言い換えて、商品説明や口コミなどを作っていただいて構いません!

カーセンサー.net簡単ネット査定

公式サイト:カーセンサー.net簡単ネット査定

【カーセンサーでは、虚偽・誇大広告を禁止しております】
弊サービス(https://kaitori.carsensor.net/)をご紹介して頂く際は、
うそや間違った表現/まぎらわしい表現/誇大な表現にならないように注意してください。
虚偽・誇大広告を表示をすることは、法律により禁止されています。

一例にはなりますが、NGをご紹介します。
NG例:「メールでの連絡を希望したら、電話はかかってこないのでカーセンサーは安心です。」
NGの理由:弊サービスはメールでの連絡の希望はできますが、電話が絶対にかかってこないとは言い切れないからです。

上記は一例ですがご判断に迷われた場合は、
弊サービス(https://kaitori.carsensor.net/)に記載されている情報かどうかで判断して頂きますと幸いです。
弊サービスに記載されている情報は虚偽・誇大広告に該当しませんので、ご使用下さいませ。

中古車情報誌カーセンサーのwebサイト『カーセンサーnet』は、
リクルートが運営するクルマ総合情報サイトです。

 

ナビクル車査定

公式サイト:ナビクル車査定

【ナビクルとは】
 中古車の買取査定サイトの決定版!!
 今すぐネットで愛車の買取価格をチェック「かんたん車査定ガイド」。
 簡単な車情報の入力だけで、最大10社に一括で見積もり!!ボタン一つで
 あなたの中古車の最高額が分かります!
 高額査定をしてくれる会社を探して走り回る時代はもう終わり。
 車を高く売りたいのならネットで一括比較です!

 

ズバット車買取比較.com

公式サイト:ズバット車買取比較.com

【ズバット車買取比較とは】
大手を含む 100社以上の車買取業者から、
厳選8社に一括で査定依頼ができるので手軽なオークション感覚で一番高い
買取業者が選べます。
出てきた査定価格を徹底比較して、あなたの愛車の最高価格が分かります!

もくじに戻る▲

以上となります。

何かご不明点などございましたら、遠慮なくお伝えください!m(__)m

Copyright© 作業依頼 , 2020 All Rights Reserved.